チン・タック・ピウ

事務管理、人事&人材開発課

チンは人々や職員を、病院の財産として考えています。職員に投資を行えば、最高の仕事という形で、必ず病院に貢献してくれるという確信があります。

「マレーシアで職員の誕生日に休暇を与える病院は、私たちだけです。この制度を用いることで、スタッフに日頃の感謝とお礼を示しています。親切さを持って職員に接し、さらに彼らにトレーニングを課すことで、職員は私たちの目指す「患者に寄り添ったケアを」を業務で目指し、治療を行っている人々や患者に最高のサービスを提供するのです」